2010-02-14

木の駅プロジェクト 報告会 in恵那中野方

2010年3月6日

開催要領

 ■ 日時:3月7日(日)10:30~16:00
 ■ 場所:恵那市中野方コミュニティーセンター
 ■ 参加費:無料
 ■ 定員数:150人 (要予約)

趣旨

「軽トラとチェンソーで晩酌を」を合言葉に、林地残材収集と地域通貨「モリ券」を組み合わせて、森林整備と地域振興を愉快にぼちぼちやれるモデルづくり(社会実験)の顛末を報告します。この事業は高知県でNPO土佐の森救援隊がNEDOとリンクして成功を収めている林地残材収集システムを、NEDOの大規模プラントがなくても全国どこでも導入できるモデルづくりを目指したものです。

概要

NPOの呼びかけに山のおじさまたちが頑張りました。慣れないチェンソーと愛用の軽トラを駆使して、09年12月、約2週間で50トンの林地残材が集まりました。NPOが半額助成し1トン6000円で買い取り、その代金はすべて地域の十数軒の商店でしか使えない地域通貨「モリ券」で支払われました。森も人もお店もそして村が元気になりました。名付けて「木の駅プロジェクト」・・・この社会実験のすべてを調査データも交えて詳細に報告します。

 ・開始時間 10時30分

 ・定員数 150人

 ・予約締切時間 2010-2-28 10:30

プログラム

第1部(10:30~12:15) 木の駅プロジェクトの意義と顛末
① 基調講演
    「あるものさがしの山村再生」渋澤寿一さん(共存の森、樹木環境ネットワーク)
② 木の駅プロジェクト報告…プロジェクトスタッフから生の声で伝えます。
    地域のこれまでと杣組の誕生/森健からモリ券へ、木の駅pjtの概要/
    林家・商店調査の概要とモリ券効果/地域で持続可能な木材利用循環モデルの
    試算と可能性///コメント・・河尻和憲さん(金山チップセンター)

【ランチタイム交流】…  不動の滝の地場もんばっかの手作り弁当(@1000)を食べながら交流

第2部  (13:00~16:00)「木の駅」

① 先進事例報告
   ・「放置林を宝の山に」中嶋健造さん(NPO土佐の森救援隊)
   ・先進事例報告
②  パネルディスカッション
  …「木の駅で進める村づくり」…フロア発言大歓迎!!
  ・目の前の宝の山をどうする!みんなで考えよう。
    パネリスト:中嶋健造さん、地域の人(林家、商店)、スタッフ、 
    コーディネーター:原島幹典さん(岐阜森林文化アカデミー)
    コメンテータ:澁澤寿一さん、家中茂さん(鳥取大学准教授) 

 第3部 (16:00~適当に) 交流会

問い合わせ・申込先

  ホームページ:http://kinoeki.org/(検索「木の駅プロジェクト」)
  メール:office@kinoeki.org 電話:080-5129-6016

* この事業は、「山村再生プラン」(林野庁)/
    「間伐及び間伐材の利用促進事業」(国土緑化推進機構)助成によるものです。 

投稿者:土岐川・矢作川|カテゴリ:土岐川・矢作川,お知らせ, イベント, 土岐川・矢作川|コメント:0件

2010-01-08

「豊森なりわい塾 第4回公開講座」のご案内

2010年2月7日

このたび、第4回目の豊森公開講座では、「森とまちをつなぎ、日本の森林を守る 

~『天然住宅』に学ぶ地域材利用の仕組みづくり~」と題して、すべて国産の無垢材

を使った「天然住宅」に取り組んでいる
相根昭典さん・田中優さん を講師にお招きします。

「日本の森林を守るために必要なこと」
「森とまちをつなぐ地域材利用の仕組みづくり」
「非営利バンクの考え方」について、お話しいただきます。

多くの皆さま方のご参加をお待ちしております。

 

【開催概要】 

●日時:2月7日(日) 12:30開場 13:00開始 15:30終了

●会場:崇化館交流館 大会議室(豊田市昭和町2-46)
    住所/豊田市昭和町2-46
   (名鉄豊田市駅・愛知環状鉄道豊田駅より徒歩8分)
    地図/http://www.hm3.aitai.ne.jp/~ph10/access/access.html
    ※託児サービスはございません。ご了承下さい。

●入場料:無料

●定員:100名(定員になり次第締切り)

●講演:相根昭典さん・田中優さん

【相根昭典さんプロフィール】
 中間法人天然住宅代表理事、(株)アンビエックス代表取締役、
 一級建築士。
 1954年生まれ。日本を代表する「健康住宅」の提唱者。
 安全な素材にこだわり、独自に研究・開発を行い、
 化学物質 を極限まで使わない健康住宅を提供。
 循環型社会を現実にするエコヴィレッジを展開中。

【田中優さんプロフィール】
 中間法人天然住宅共同代表、天然住宅バンク代表、
 未来バンク事業組合理事長、ap bank監事
 1957年東京都生まれ。地域での脱原発やリサイクルの運動を
 出発点に、環境、経済、平和などの、さまざまなNGO活動に
 関わる。

●申込み方法:
 http://www.toyomori.org/open/ よりお申し込みください。
 またはファックスで下記情報をご送付ください。
 (1)氏名 (2)連絡先(住所・電話番号・メールアドレス)
 (3)参加希望人数 (4)この募集を知ったきっかけ
 ※いただいた個人情報は、今後の公開講座のお知らせなど、
  豊森に関する情報をお送りすることにのみ利用させていただきます。

●お問い合わせ先:
 豊森事務局(特定非営利活動法人 地域の未来・志援センター内)
 豊森なりわい塾担当
 電話番号: 052-331-1043(平日10:00-18:00)
 FAX:052-339-5651
 メールアドレス:info@toyomori.org

●ホームページ
 http://www.toyomori.org/
 ※豊森なりわい塾とは
 「豊森」とは、森林を活用した「人づくり」「地域づくり」
 「仕組みづくり」のプロジェクトです。多様な人材の参画によって、
 森を中心とした自然生態系の利用を軸とする地域循環型・持続型社会の
 仕組みが生まれ、暮らしの中で人と人の心を結び直す「豊森モデル」を
 構築することを目指します。

投稿者:土岐川・矢作川|カテゴリ:土岐川・矢作川,お知らせ, イベント, 土岐川・矢作川, 未分類|コメント:0件