2009-11-28

森林整備体験~多様な参加者による森林づくり活動~

 多様な参加者による森林づくり活動です。

いろんな目的があってもかまいません。

    ・環境の事を考えて   森の事を知りたい、学びたい

    ・椎茸やなめこを育てたい

    ・ストーブの薪が欲しい

    ・体を動かしたい

  まずは参加してみよう!

 

◆開催日 平成21年12月5日(土) 10:00~16:00 小雨決行

◆対象者 小学生以上の親子、森林整備に興味のある方ならどなたでも

       森林環境教育に取り組みたい方、教員、学生さん大歓迎!

◆開催場所 岐阜市ファミリーパーク内 里山 フィールド (岐阜市山県北野)

◆集合場所 岐阜市ファミリーパーク 芝生広場南

 ◆募集人数 20 名 ◆参加費 無料

◆申込み〆切り 平成21年12月2日(水)必着

◆申し込み方法
        ①氏名 ②住所 ③自宅TEL ④メールアドレスをお願いします。
         ●メール(info@mori-mizu.org) ●FAX(058-266-6388)で申し込みください。

◆持参 昼食、飲み物、山に入れる服装(長袖、長ズボン)、長靴、軍手、防寒着

      ※ヘルメット、ノコギリは用意します。

◆スケジュール
    9:45 受付
    10:00 活動現場散策
    10:30~森林整備活動
           雑木林の伐採、スギ・ヒノキ林の間伐
           竹林の間伐、薪割り体験
    15:00~後片付け 16:00 解散

   ※午後からは地元(三輪中学校)の生徒さんも合流します
   ※参加者において伐採した樹木等は各自で持ち帰る分にはかまいません。ご利用ください。

◆問い合わせ、参加申込み先
      特定非営利活動法人 森と水辺の技術研究会
      〒500-8178 岐阜市清住町2-22 TEL/FAX:058-266-6388 Email:info@mori-mizu.org

 

nagara_morizukuri  

Author:長良川流域|Category:長良川,お知らせ, 長良川|Comments:No comments

2009-11-23

「森・川・海 ひだみの流域サミット」開催のお知らせ

2010年1月31日
10:30 AMから4:30 PM

summit_top

 

 

たくさんのご応募ありがとうございました。

 第1部分科会は締め切らさせていただきます。引き続き、第2部本会へのご参加は1月27日(水)まで、申し込みを受付ます。

 

「第30回全国豊かな海づくり大会」(平成22年6月岐阜県開催)を機に、岐阜県に係る森・川・海をフィールドとして

活動するNPOや団体等が森林や水源、水辺、海を守り、生物多様性の保全を推進するためにどのように連携し、

何をすべきかをみんなで考えます。

 

◆開催日時 平成22年1月31日(日) 10時30分~16時

◆会場 じゅうろくプラザ 岐阜市橋本町1-10-11 TEL:058-262-0150(代)

◆入場無料

 

 summit_o_s

 

◆第1部 分科会:流域活動の意見交換会 (定員:20名×5会場)  10:30~12:00 

  1 流域活動報告

  2 参加者意見

  3 座長による総括

 ★分科会テーマ

   Ⅰ 長良川流域の森・川・海づくり

      座長:野村典博 (NPO法人 森と水辺の技術研究会 理事長)

   Ⅱ 揖斐川流域の森・川・海づくり

      座長:成瀬富士一 (生命の水と森の活動センター長)

   Ⅲ 木曽川・飛騨川流域の森・川・海づくり

      座長:伊藤栄一 (森のなりわい研究所 代表)

   Ⅳ 土岐川・矢作川流域の森・川・海づくり

      座長:大島光利 (NPO法人 奥矢作森林塾理事長 理事長)

   Ⅴ 宮川・庄川流域の森・川・海づくり

      座長:佃 正壽 (森林たくみ塾 理事長)

 

 注)1月15日現在で、第1部 分科会は応募者多数となりました。勝手ながら募集を締め切らさせていただきます。

 第2部 本会はまだ定員に余裕があります。ご応募をよろしくお願いします。

 

◆第2部 本会:流域活動報告会、講演会(定員:500名 会場:ホール)

  12:30 開場

  13:00 開会

       森・川・海の歌 

         「女性合唱団 コスモス」(岐阜市) 曲:長良川他

         「アンサンブルポポロ」(各務原市) 曲:混声合唱とピアノのための組曲「鵜飼」

       あいさつ  岐阜県知事(予定)

       流域活動の報告会

         【コメンテーター】

          ・小瀬鵜飼 鵜匠 足立陽一郎氏

          ・和歌山大学システム工学部教授 中島敦司氏

       全国豊かな海づくり大会の紹介

       森・川・海の講演会

         【講師】松蔭横浜大学特任教授 中部大学教授 涌井雅之氏

         【演題】「山は海の恋人、川は仲人」

  16:00 閉会

  ★講師、コメンテータープロフィール http://hidamino-ryuiki.net/summit_09/summit_pf.html

 

◆同時開催 森・川・海連携事業展 

   会場:ホール

   内容:森・川・海のNPOた団体の活動紹介・企業との協働による森林づくり参加企業のPR

   出展企業(順不同):トヨタ紡織(株)、ブラザー工業(株)、日本たばこ産業(株)、カンチグループ及び同グループ協力会

               イビデン(株)、太平洋グループ、(株)岐阜造園、アサヒビール(株)、(株)NTTドコモ

 

◆問い合わせ先

   岐阜県林政部林政課 TEL:058-272-8472

 

◆申し込み先、申し込み方法

   氏名、連絡先(住所、電話番号、E-mail)、参加希望内容(1.第1部分科会と第2部本会【希望分科会】 2.第2部本会のみ)

   シャトルバス利用希望(利用希望乗車号)を記載しメール、FAXで送信  

   ページ下側の申し込みフォームから申し込めます★

   申込締切 平成22年1月20日(水)

 〒500-8570(住所不用)岐阜県庁林政課「流域サミット」係

 FAX:058-278-2702 E-mail:c11511@pref.gifu.lg.jp

  ★無料シャトルバスのご案内

    富山号(JR富山駅)、愛知号(豊田市総合体育館)、三重号(三重県庁)、県内号(飛騨総合庁舎、郡上総合庁舎、中濃総合庁舎)

    のシャトルバスを運行します。ご利用を希望される方は、参加申し込みの際に利用希望乗車号を記載ください。

   ※バスの定員により、ご希望に添えない場合もあります。バスの出発場所・時刻など詳細は、別途ご連絡します。

  

◆主催/ 

   岐阜県、森・川・海 ひだみの流域連携協議会

◆共催/

   (社)国土緑化推進機構 (社)岐阜県緑化推進委員会

◆後援/

   岐阜県森林組合連合会

   岐阜県漁業協同組合連合会、富山県漁業協同組合連合会、愛知県漁業協同組合連合会、三重県漁業協同組合連合会

   森の公益的機能拡充推進協議会(構成:栃木県、群馬県、山梨県、長野県、岐阜県、滋賀県、奈良県) 

 

 

 

summit1

氏名 (必須)

所属 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号(必須)

住所 (必須)

参加希望内容

 1.第1部流域活動報告会と第2部本会 2.第2部本会のみ

Author:協議会|Category:イベント, 協議会|Comments:No comments

2009-11-19

「豊森なりわい塾 第3回公開講座」の開催

環境に配慮した林業の在り方 ~森とともに暮らす心を学ぶ~

今回は、持続可能な林業経営を長年にわたり行っている速水林業・代表の速水亨さんに、環境に配慮した経営方針や活動内容、森とともに生きていくための心のあり方をお話いただきます。

【講演者 速水亨さんのプロフィール】
速水林業代表。江戸時代から続く林家の9代目。慶応義塾大学法学部卒業後、東京大学農学部林学科研究生を経て、家業の林業に従事。1980年代後半から高性能林業機械による作業システムの効率化に取り組み、2000年2月には所有林1,070haについて世界的な森林認証システムであるFSC(森林管理協議会)認証を日本で初めて取得するなど、先進的な経営で知られる。

◆日 時  12月6日(日) 13:00開場 13:30開始 15:30終了

◆会 場  崇化館交流館 大会議室(豊田市昭和町2-46)
      名鉄豊田市駅・愛知環状鉄道豊田駅より徒歩8分   ※託児サービスはございません。ご了承下さい。

      http://www.hm3.aitai.ne.jp/~ph10/access/access.html

◆入場料 無 料

◆定 員 180名(定員になり次第締切り)

◆申込み方法
 豊森ウェブサイト内の申込みフォーム・郵送・ファックスのいずれかで下記情報をお送りください。
  ・氏名(ふりがな) ・郵便番号 ・住所 ・電話番号 ・メールアドレス
  ・このイベントを知ったきっかけ (チラシ、新聞、HP、メール、知人の紹介、その他( ) )

  豊森ウェブサイト → http://www.toyomori.org/

◆主 催  豊森実行委員会(豊田市、トヨタ自動車株式会社、特定非営利活動法人地域の未来・志援センター)

◆申込み・問合せ先
 特定非営利活動法人 地域の未来・志援センター 豊森なりわい塾事務局 公開講座担当
 〒460-0014 名古屋市中区富士見町 9-16 有信ビル2階
 TEL:052-331-1043(平日10:00~18:00)
 FAX:052-339-5651
 E-mail:info@toyomori.org

※いただいた個人情報は、今後の公開講座のお知らせなど、豊森に関する情報をお送りすることにのみ利用させていただきます。

Author:土岐川・矢作川|Category:土岐川・矢作川,お知らせ, 土岐川・矢作川|Comments:No comments

2009-11-06

「生物多様性セミナーin飛騨高山」参加者募集

東海農政局は、11月20日(金)、高山グリーンホテル(岐阜県高山市)において、平成22年10月に名古屋で開催される「生物多様性条約第10回締結国会議(COP10)」に向け、生物多様性と私たちの暮らしの係わりについて、皆様に関心を高めていただくためのセミナーを開催します。

◆日時 平成21年11月20日(金)13:00~16:30(受付12:30~)

◆場所 高山グリーンホテル 2階 鳳凰の間

◆内容
 (1)基調講演
   生物多様性条約COP10 ~経済・社会・環境のバランスを目指して~
      香坂 玲 名古屋市立大学経済学研究科准教授
 (2)講演
  ・生物多様性と私達の暮らし(仮)
    あん・まくどなるど
     国際連合大学高等研究所いしかわ・かなざわオペレーティングユニット所長
  ・生物多様性に配慮した森林管理
    速水 亨 速水林業代表、(社)日本林業経営者協会会長
  ・モノのミカタ ~生物多様性~(仮)
    山根 一眞 ノンフィクション作家
 (3)パネルデスカッション 
   あん・まくどなるど(コーディネーター)
   香坂 玲、速水 亨、山根 一眞

◆定員 100名(参加費無料)
  ※定員になり次第募集を締切ます

◆参加申込み
 参加申し込みは11月18日(水)までに参加申込み書またはインターネットで
  ・参加チラシ(参加申し込み書)
   http://www.maff.go.jp/tokai/press/kikaku/pdf/091105-01.pdf
  ・インターネット申し込み
   https://www.contact.maff.go.jp/tokai/form/f45b.html

◆問い合わせ・参加申し込み
 東海農政局 企画調整室(稲本・杉浦)
 〒460-8506 名古屋市中区三の丸1-2-2
 TEL:052-223-4609(直通)
 FAX:052-219-2673

◆主催 農林水産省 東海農政局

Author:宮川・庄川流域|Category:宮川・庄川,お知らせ, 宮川・庄川|Comments:No comments