2011-03-29

「あすなろヴィレッジ」2011年シーズン参加者募集

根の上高原の自然学校「あすなろヴィレッジ」2011年の参加者募集が始まりました。

 

 

◆あすなろヴィレッジってなに?◆

標高約1,000mの山のてっぺんに、2つの湖。
この豊かな自然に中で、多くのことにチャレンジし、体と心全体で自然を
一年を通じて感じる1泊2日の自然学校です。
春から初冬にかけて開催される全8回の中で、自然への興味をふくらませ、
また、普段とは違う環境の中、仲間と共に活動することで、多くのことに
気づくでしょう。
そのすべての体験が、未来へ向かう「生きていく力」につながるはずです。
まずは自然を楽しもう!遊ぼう!歩こう!
あすなろヴィレッジで、自然の中に出発しましょう。

 

 

◆2011年のメインプログラム◆

 

 第1回(4/16~17) ようこそ根の上高原へ - 森の探検

 第2回(5/14~15) 手作り竿でチャレンジ - 魚釣り

 第3回(6/11~12) 森のおいしいクッキング - 木いちごつみ

 第4回(7/2~3) 夏のお楽しみ - シャワークライミング

 第5回(9/10~11) 森の工作 - ネイチャークラフト

 第6回(10/15~16) 葉っぱのアート - 草木染め

 第7回(11/19~20) たのしい!焚き火 - 落ち葉で焼き芋

 第8回(12/3~4) さよなら根の上高原 - リースと門松づくり

  ビィレッジワーク(森のためのお手伝い)は毎回行います。

 

◆みんなの参加、お待ちしています◆

 

 ●参加資格・・・・小学3年生以上(1回だけでの参加もできます)

 ●定員・・・・毎回15名(予約受付先着順)

 ●参加費・・・・1回7,000円(宿泊費、食事4食、活動費、保険料など全含)

 ●開催場所・・・・根の上高原一帯(宿泊は国民宿舎恵那山荘コテージ)

 ●集合/解散場所・・・・JR恵那駅(10時集合 翌日15時解散 恵那駅=根の上高原は送迎します

 ●主催・・・・保古自然館     ●プログラム運営・・・・自然体験工房NENO

 ●協力・・・・国民宿舎恵那山荘、根の上高原観光保勝会

 

◆まずはお問い合わせください。申し込み案内書をお送りします。◆ 

 

    あすなろヴィレッジ事務局

     岐阜県恵那市東野保古の湖湖畔 根の上総合案内所内

    電話:0573-65ー3595  Email nenoway@tao.enat.jp

   ※その他夏休みキャンプや季節のプログラム、また大人向けプログラムも実施中
    詳しくは根の上高原公式ホームページ=http://tao.enat.jp で

 *応援していただけるスポンサーも募集中です。よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

投稿者:飛騨川・木曽川流域|カテゴリ:飛騨川・木曽川,お知らせ, 飛騨川・木曽川|コメント:0件

2010-03-24

「あすなろヴィレッジ」2010年シーズン参加者募集

 

根の上高原の自然学校「あすなろヴィレッジ」2010年の参加者募集が始まりました。

 

 

◆あすなろヴィレッジってなに?◆

標高約1,000mの山のてっぺんに、2つの湖。
この豊かな自然に中で、多くのことにチャレンジし、体と心全体で自然を
一年を通じて感じる1泊2日の自然学校です。
春から初冬にかけて開催される全8回の中で、自然への興味をふくらませ、
また、普段とは違う環境の中、仲間と共に活動することで、多くのことに
気づくでしょう。
そのすべての体験が、未来へ向かう「生きていく力」につながるはずです。
まずは自然を楽しもう!遊ぼう!歩こう!
あすなろヴィレッジで、自然の中に出発しましょう。


 

◆2010年のメインプログラム◆

 

 第1回(4/17~18) Well Come To 根の上高原-森のさんぽ

 第2回(5/15~16) 手作り竿で挑戦-魚釣り

 第3回(6/12から13) 美味しい森のクッキング-木いちごつみ

 第4回(7/3~4) 夏だ!びっしょり水遊び - 湖のお楽しみ

 第5回(9/11~12) 野の花あつめ - 押し花ネイチャークラフト

 第6回(10/23から24) 葉っぱの不思議な変身 - 草木染め

 第7回(11/20~21) 焚き火だ、焚き火だ - 落ち葉で焼き芋

 第8回(12/4~5) 行く年来る利 - リースと門松づくり

 

◆みんなの参加、お待ちしています◆

 

 ●参加資格・・・・小学3年生以上(1回だけでの参加もできます)

 ●定員・・・・毎回15名(予約受付先着順)

 ●参加費・・・・1回7,000円(宿泊費、食事3回、活動費、保険料)

 ●開催場所・・・・根の上高原一帯(中津川市、恵那市)

 ●集合/解散場所・・・・JR恵那駅(10時集合 翌日15時解散 恵那駅=根の上高原は送迎します

 ●主催・・・・保古自然館     ●プログラム運営・・・・自然体験工房NENO

 ●協力・・・・国民宿舎恵那山荘、根の上高原観光保勝会

 

◆まずはお問い合わせください。申し込み案内書をお送りします。◆ 

 

    あすなろヴィレッジ事務局

     岐阜県恵那市東野保古の湖湖畔 根の上総合案内所内

    電話:0573-65ー3595  Email nenoway@tao.enat.jp

   ※その他、夏休みキャンプなど季節に応じたプログラムも実施中

    詳しくは、根の上高原公式ホームページ http://tao.enat.jp で

 

 

 

投稿者:飛騨川・木曽川流域|カテゴリ:飛騨川・木曽川,お知らせ, 飛騨川・木曽川|コメント:0件

2010-02-14

「きのこの山づくり」参加者募集!

2010年3月7日

木と友達になりましょう!    びっくり!!  ヒノキからなめこ!?

日 時 平成22年3月7日(日) 10時~15時頃まで 小雨決行

会 場 皇樹の杜(第57回全国植樹祭会場)下呂市萩原町四美 

集合場所 南ひだ健康道場内 健康学習センター TEL:0576-55-0010

           南ひだ健康道場ホームページ

内 容
 なめこの菌打ち、ホダ木の山伏せ など 
 ゆる体操の体験ができます。
 昼食にあたたかい汁を用意します。 
 ※おにぎり等は各自用意して下さい。
 ※ホダ木のプレゼントもあります
 ※ホダ木に利用する木は、ヒノキの間伐材を使います。

参加料 大人 500円 お子様 無料

募集人数 100名 但し、定員になり次第締め切ります。

服装・持ち物
 外で作業しますので暖かい服装、運動靴または長靴、軍手、雨具、おにぎり等は各自用意して下さい。
 
申込方法
 電話にて、代表者の住所・電話番号・参加者全員の氏名(お子様は年齢も)をお伝えください。
 (受付時間 8:30~17:15)
  
申込締切 平成22年2月26日(金)  

                   参加者募集チラシ
              

主 催 下呂市みどりの祭実行委員会

申込み先
 下呂市役所萩原庁舎 農林部 林務課
 電話:0576-52-2000(内線:425) 担当:中川

投稿者:飛騨川・木曽川流域|カテゴリ:飛騨川・木曽川,お知らせ, イベント, 飛騨川・木曽川|コメント:0件

2009-10-21

「森林体験活動見学ツアー」開催のお知らせ

木曽川・飛騨川の流域活動として、木曽川・飛騨川流域で森づくり活動に取り組み方々および一般市民の方々
などを対象に流域活動を行います。

◆日時 平成21年11月7日(土)
◆活動内容
 ・南ひだ健康道場健康体験プログラム・「花咲く森づくり」への参加
 ・「森の案内人」による南ひだ健康道場における森林整備活動の紹介
 ・森づくり意見交換会の開催
◆スケジュール
    10:00 南ひだ健康道場・健康学習センター集合
         健康体験講座「「花咲く森づくり」への参加
    12:00 昼食&森づくり意見交換会
         「森の案内人」による南ひだ健康道場における森林整備活動の紹介
    14:00 終了
◆募集人数 25名程度
◆参加費 無料
◆持ち物 山歩きのできる服装 弁当 雨具(雨天でも実施します)
◆問い合わせ先
  益田の森と川を育む会事務局
  森のなりわい研究所 伊藤栄一 090-9934-4116
  Email/ yamanji@mwe.biglobe.ne.jp

 

投稿者:飛騨川・木曽川流域|カテゴリ:飛騨川・木曽川,お知らせ, 飛騨川・木曽川|コメント:0件

2009-10-21

「森でのんびり過ごしましょう ~癒しの森体験~」開催のお知らせ

木曽川・飛騨川の流域活動として、一般の市民の方々や「益田の森と川を育む会」の活動を支援していただいている方々
などを対象に流域活動を行います。

◆日時 平成21年11月1日(日)
◆活動内容
 ・南ひだ健康道場健康体験プログラム「森でリラックス」への参加
 ・癒しの森昼食会:森の中で「龍の瞳」を炊いて、みんなで食べる。
 ・森づくり意見交換会の開催
◆スケジュール
    10:00 南ひだ健康道場・健康学習センター集合
         健康体験講座「森でリラックス」参加
    12:00 癒しの森の昼食会&森づくり意見交換会
    14:30 終了
◆募集人数 25名程度
◆参加費 500円
◆持ち物 山歩きのできる服装 雨具(雨天でも実施します)
◆問い合わせ先
  益田の森と川を育む会事務局
  森のなりわい研究所 伊藤栄一 090-9934-4116
  Email/ yamanji@mwe.biglobe.ne.jp

 

 

投稿者:飛騨川・木曽川流域|カテゴリ:飛騨川・木曽川,お知らせ, 飛騨川・木曽川|コメント:0件